せどりは素人でも気軽に物販業を始められる

仕入れして、出品して、注文受けて、発送してと

「せどり」は商品を仕入れて販売するという紛れもない物販業になるのですが、

 

「せどり」の素晴らしい所は、どんなに物販のド素人でも気軽に始める事が出来るということですね。

 

 

 

 

 

実際、僕はコンピュータ会社のサラリーマンですから、

 

物販に対しては全くのド素人で、モノを実際に仕入れて販売してというのは、

 

「せどり」を開始するまで、全くの未経験でした。

 

 

 

 

 

郵送の仕方一つとっても、どうやって発送すれば良いのか分かりませんでした。

 

どうやったら一番安く発送できるのか?郵送会社にどんな配達サービスがあるのか?

 

と、言うのも全然知りませんでした。

 

コンビニでメール便が送れる!という事実もせどりをしてから初めて知りましたから。^^;

 

 

 

 

 

 

要はそんなド素人でもせどりは出来ちゃうんですよね。

 

最初は何も知らなくても当たり前です。だって、実践していく内に嫌でも身に付きますからね。^^;

 

実践していく内に覚えれば良い話です。

 

 

 

 

 

 

更に「せどり」の凄い所は、ド素人でも実践していく内に、

 

物販業の基本が勉強できる所が本当に素晴らしい事だと思っています。

 

 

 

 

 

いや、これサラっと書きましたけど、本当に凄い事なんですよ!!

 

 

 

 

 

商品を仕入れして、出品して、注文受けて、発送して。

 

言葉にすれば非常にありきたりな内容ですが、

 

知識として知っているのと実際にやってみるのでは全然違います。

 

 

 

 

 

そして、やっていく内に物販業の基本というものが身体に染みついてきます。

 

 

 

 

 

そうすると、「せどり」に限らず色んな商売が出来る!!

 

という自信が湧いて来るようになります。

 

 

 

 

 

例えば、ここから仕入れを「せどり」のように店舗から仕入れるのではなくて、

 

「海外」としてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

そうすると、「輸入業者」に速攻でなれるんですよ!!

 

 

 

 

 

何せ物販の基本は「せどり」で学べるわけですから、

 

仕入れ先を変えるだけで、新たなビジネスに発展が出来るんですよね。

 

だって、出品、注文、発送は「せどり」とやることが変りませんから。^^;

 

 

 

 

 

実際に僕の知ってる方でせどりから輸入を初めて月商500万円という方もいらっしゃいますからね。^^;

 

 

 

 

 

じゃあ、今度は仕入れ先を「問屋」にして「店舗」を構えてみれば・・・。

 

今度はお店が出来ちゃうんですよね。^^

 

 

 

 

 

まぁ、こちらは店を構えるのでお金もかかりますし、何と言ってもリスクも高いのでオススメできませんが、

 

実際に「せどり」で物販の基本を学び、そこからお店を構えた方もいらっしゃいますよ。

 

 

 

 

 

 

勿論、「せどり」だけでも充分稼げますが、

 

「せどり」を経験することで、「輸入」だったり「お店」だったりと、新たな可能性を見出す事が出来る。

 

人次第かと思いますが、物販の基本を勉強すると、こんなことも出来るようになるんですね。